ニシヨビは山梨県唯一の小・中・高一貫総合学習塾・総合予備校です。

つくば開成高等学校 山梨学習センター

圧倒的なめんどうみ。自分のニーズに合わせて通学できます。

山梨学習センターでは勉強の相談から普段の生活までさまざまな面でサポートする体制が整っています。
卒業するために必要なレポート提出も毎日サポート時間を設け、生徒一人ひとりがわかるようになるまで徹底指導しています。自分ひとりでは不安になってしまうこともある勉強面でも生活面でも、めんどうみは県内で髄一であることはいうまでもありません。

通信制高校とは

全日制課程と違い、毎日学校に登校する必要はなく、主に自宅や学校が設置する学習センターなどで学ぶことができ、添削指導および面接指導(スクーリング)、単位認定試験によって単位を修得し、卒業要件を満たすことにより、学校を卒業することができます。
高等学校通信教育によって学校を卒業することは、「全日制課程」の卒業、および「定時制課程」の卒業と同一の効力(高卒学歴)を有する。とうものです。

高卒認定までの仕組み

入学

新入学、転入学、編入学いずれも随時行っておおります。

高卒認定に必要なこと

修得単位が74単位以上(転学、編入学は前籍校を含みます。)

修業年数が3年以上(転学、編入学は前籍校を含みます。)

特別活動が30時間以上(転学、編入学は前籍校を含みます。)

卒業

卒業時期は9月、12月の年間2回です。

単位認定の3本柱

レポート課題(添削指導)

プリント学習です。教科書を見ながら進め、わからないことはサポート授業などで先生に質問しながら仕上げて、期日までに提出します。

スクーリング(面接指導)

科目ごとに決められた出席時間数を登校し学習します。自分の生活スタイルに合わせて学校で授業を受講します。

テスト(単位認定試験)※年間2回

レポート課題の範囲から出題されます。日ごろの成果を100%発揮しましょう。

コース紹介

進学コース

・クラス授業、レポート課題作成のためのサポート授業どちらにも出席可能。
・レポート課題の作成をスムーズに行えるような内容だけでなく、教科書の内容も指導します。
・午前と午後の授業以外に、塾部門の集団授業や個別指導も受講することができ、大学・専門学校への進学に備えることができます。

単位修得コース

・学校は毎日授業を行っていますので、通学できるときに通学するところから始められます。
・サポート授業で、レポート課題作成を中心に個別対応で、一人ひとりのフォローを行います。
・教室に入れない生徒や、授業の時間になかなか通学できない生徒についても個別対応をします。
・将来就職を希望する生徒にも、就職先の情報提供および面接指導まで徹底サポートします。

特別進学コース

・受験のプロである予備校講師が徹底指導します。
・個別指導で苦手をじっくり解決できます。
・全国レベル模試も受講できます。

入学~卒業まで

見学・説明会・お問い合わせ
まずはご見学ください!
あなたの状況に応じてご説明いたします。
ご不明な点を見学やお問い合わせにより安心して入学いただけますようにお待ちしております。
出願
出願は、随時受け付けています。
入学願書と必要な書類を提出してください。
書類は、新入学・転入学・編入学によって異なりますので、ご注意ください。
入学願書は資料請求、および西東京予備校甲府本部校舎受付までご来校下さい。
新入学

  1. 新入学願書
  2. 調査書

※2.は出身中学校が作成。絶対に開封しないでください。

転入学

  1. 転入学願書
  2. 成績・単位取得証明書
  3. 転学照会
  4. 在籍証明書

※2.3.4.は在籍校に作成と本校への送付を依頼してください。

編入学

  1. 編入学願書
  2. 成績・単位取得証明書
  3. 在籍期間証明書

※2.3.は以前在籍していた高校が作成。3.は2.に在籍期間が記載されていれば不要です。絶対に開封しないでください。

選考
メインは書類選考です。
選考は書類審査ですが、必要に応じて面談を行う場合もあります。
京都校など一部の地域では、試験を行うところもありますので、詳しくは、本校またはお近くの学習センターへお問い合わせください。
入学
詳しくはお問い合わせください。

校舎

甲府本部校

パンフレット

詳細はつくば開成高等学校 山梨学習センターをご覧ください。

資料請求バナー画像

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 西東京予備校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.