ニシヨビは山梨県唯一の幼・小・中・高一貫総合学習塾・総合予備校です。

校長挨拶

西東京予備校 校長 吉原秀仁

2018年は、平昌五輪で日本勢が過去最多の13個のメダルを獲得し、日本中が大いに沸くく中でスタートしました。しかし、その後は財務省文書改ざん問題をはじめ、日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題、女子レスリングやボクシングでのパワハラ問題など組織の体質が根本から問われる不祥事が相次ぎ、組織の中での個人のあり方を正面から考える機会となりました。他方、山口県で行方不明の2歳男児を発見したスーパーボランティアの男性の活躍や、京都大の本庶佑特別教授のノーベル医学生理学賞受賞には、自己の信念を貫く姿の美しさと誇りの高さに尊敬の念を禁じえません。年が明けてからは、「平成最後」と銘打たれた出来事が目白押しになり、世の中が非常に慌ただしくなってきたことを感じています。

新元号の下、日本の未来を支える子ども達には、自己の信念を強く持ち、問題に直面した時には、自ら考え、自由な発想で未来を切り開いていく力を培って欲しいと考えます。私ども西東京予備校は、これからの日本の未来を担う皆さんの多様性を育み、時代をリードする人材になるためのサポートを全力でしていきます。

小学生・中学生・高校生の皆さんは、それぞれ自分なりに将来の夢を思い描いていることと思います。今は、自分を見つめ、自分という人間を形成していくかけがいのない時間であり、一日一日が自分の可能性を高め、将来大きな飛躍を遂げる力を身につける大切な時期です。

本校は、皆さんのこの大切な時間を勉強を通して、それぞれの個性を尊重し、それぞれの大きな夢の実現のために、それぞれが高い志を持って過ごせるよう手助けをしていきたいと考えています。

さあ、大きく飛躍するこの瞬間を一緒に羽ばたいていきましょう。

PAGETOP
Copyright © 西東京予備校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.